積み木

高い値段で不動産買取をしてもらうなら【売却のコツを徹底解説】

賃貸と分譲の違い

マンション

それぞれの特徴

茅ヶ崎のマンションを大きく分けると、賃貸マンションと分譲マンションがあります。茅ヶ崎各地に沢山点在しているのが賃貸マンションです。賃貸は大家さんと賃貸借契約を結べば、借りることができます。最近は賃貸マンションを一生の住まいにする人が増えています。そのため、茅ヶ崎にも仕様が豪華でハイグレードな設備を導入している賃貸が増えています。賃貸なら借入金を返済する負担がなく、引越したくなったらいつでも引越しができます。茅ヶ崎にある様々な賃貸に移り住むことも可能です。ただし、持ち主である大家さんの許可なしにリフォームをすることは禁止です。また、引越しをするときに原状回復費を請求されることがあります。分譲マンションは一生の住まいとなるマイホームです。売り主と売買契約を交わし、移転登記手続きを済ませれば自分の資産になります。分譲マンションには専有部分と共用部分があり、購入すると区分所有法により専有部分が自分専用のマイホームになります。自分のものなので、管理規約に違反しない限りはリフォーム自由です。そして共用部分はその分譲マンションを購入した住民共通の資産です。ラウンジ、キッズルーム、展望ルーム、ジムなど、分譲によって様々な豪華な共通部分があります。また、強固なセキュリティーがあり、安全に暮らせるのも分譲のメリットです。ただし、高い買い物になるので、住宅ローンの毎月の返済額は、余裕を持って試算しておくことが大切です。